2015年 08月 15日

関西学生ラクロスリーグ 試合観戦

d0333777_23084638.jpg
d0333777_23085980.jpg
d0333777_23092880.jpg
d0333777_23094697.jpg
d0333777_23100229.jpg
先月、「ラクロス部の試合があるから応援に来て欲しい」と妹から連絡があった。姪がD大学のラクロス部に入っていて、姪が応援に来て欲しいと言う。
姪がそういう事を言うのは珍しいなと思いながらも、行くことにした。場所は、京都にある宝ヶ池公園球技場である。これがまた、えらく遠い,,
(電車を使いました)

1枚目の写真は、スタジアム内の様子。
ものすごく空気がきれいで長閑でした。広々としていて気持ち良い。向こうに見える山々の真ん中あたりが大文字山です。
2枚目の写真は、大文字山のアップ。
こんなにまじかではっきり見たのは初めてではないだろうか。明日は「五山送り火」の日で、火床が出来ているから「大」の字がはっきり見えるのかも知れない。
3枚目の写真は、試合開始前に円陣を組むD大の選手たち。中央少し左に見える背番号「1」が我が姪の「K」です。シュートの球速が全国で3位という、豪腕の持ち主。Kの体付きは、私よりガッチリしてます^^;

対戦相手のB大学は強いチームのようだ。
D大のラクロス部は出来てまだ何年も経っていないようで、試合を見ていても力の差は歴然でした。
結果から言うと、11対2で完敗でした。
因みにこの2点はKが決めた(本当はもう1点決めたが、ファウルを取られて無効になった)。
やっぱり味方が点を入れたときは、歓声が出ますね。それが身内だったら尚更です。

4枚目の写真は、試合開始直前の雄叫び(左から5番目がK)。今回ラクロスを初めて見ましたが、激しい球技ですね。例えると、アイスホッケーとサッカーを足した様な感じですか。
Kが相手チームの選手と衝突してうずくまった時は、ヒヤッとした。試合後に分かったことですが、唇は切れてるし、腕はアザだらけでした。
女子にこういうスポーツってどうなのだろうかと、少し心配になりました。
5枚目は、試合終了後のご挨拶。

今日の試合は「集客試合」といって、おのおののチームが100人以上の観客を呼ばないといけなかったそうだ。100人に届かなかった場合は、アナウンスなどの運営側のサービスが付かなくなるらしい。
「あーっ、それで呼ばれたんだ」と納得しました(;^^A
余談ですが、今回は足りないようでした。去年も足りなかったそうですが、B大にサービスが付いていたので、今日の試合にはアナウンスが付いてました。
逆に、付いてないと、観客(特に初心者)には何がどうなっているのか分からないと思う。なぜこんなシステムになっているのだろうか。

今日は朝の9時過ぎに家を出て、帰ってきたのは夜の9時過ぎでした,,
妹家族を見ていると、自分もがんばらなきゃなと改めて思った。


[PR]

# by kimoto-yoshinobu | 2015-08-15 23:50 | ■雑記・日常・ひとりごと
2015年 07月 31日

パパと変なジオラマ

d0333777_18574637.jpg
最初にアイデアスケッチをしたのは2年程前でした・・・
シリーズ1作目と同じパターンですね(;^^A
具体化するのはちょっと無理かもしれないと思っていたので、完成して本当に良かったです。
先月の記事で書いた大阪城公園がヒントになって、取り掛かることができました。
日常と非日常を重ねることで、何か面白い表現ができないかと描いてみた、シリーズ2作目です。


[PR]

# by kimoto-yoshinobu | 2015-07-31 22:40 | ■イラストレーション
2015年 07月 06日

示談成立

実は、先月中旬に自動車事故を起こしてしまった。
私の不注意だったのですが、物損だけで済んだのが不幸中の幸いでした。
人身事故にならなくて本当に良かった。
免許取得ン十年目にして初めての事故体験です。
5月にも書きましたが、人間っていつどうなるのかまったく分かりませんよね。
こんな勉強はこの一度きりで十分だ・・・
(いい保険会社で助かりました)


[PR]

# by kimoto-yoshinobu | 2015-07-06 22:25 | ■雑記・日常・ひとりごと
2015年 06月 29日

ピクシブスポットライト

講座「湾曲パースをSAIで作る方法」が「pixiv Spotlight」に掲載されました。
(こちらのページの一番下に掲載されています)
残念ながらイラストではありせんが、それでも本当にありがたいです!


[PR]

# by kimoto-yoshinobu | 2015-06-29 21:50 | ■お知らせ・宣伝
2015年 06月 01日

大阪城公園&アニメーション作画スタジオ

d0333777_14090450.jpg
d0333777_14091563.jpg
d0333777_14092622.jpg
d0333777_14094052.jpg
今日は神奈川から帰省してきた友人親子と大阪城公園に出かけた。大阪城公園に行くのは何年ぶりだろう。子供のためにまず大型遊具のあるところへ行き、ひとしきり遊んだ後は天守閣へ向かった。

写真1枚目は、地下鉄鶴見緑地線森ノ宮駅を上がってすぐのところで、遠くに天守閣が見える。右側の方へ行くと大型遊具がある。
2枚目は、その遊具がある公園。
3枚目は、天守閣へ行く途中で、綺麗なおねえさんと鳩に餌をあげる友人の娘A。
4枚目は、お堀の内側に入ったところ。外国人観光客で一杯だった。

天守閣に登るのは小学生の時以来で、中は当時とはまったく変わっていた。(中は撮影禁止だったので、写真はありません。展示物はかなり充実していた)

大阪城公園を出たあとは、友人に連れられて(^^)若い頃勤めていたアニメーション作画スタジオへと向かった。師匠に会うのは約●●年ぶりで、少し緊張した。久しぶりに会った師匠は、見た目がほとんど変わっていなかったので驚いた。拝見させて頂いた原画も相変わらずの達人ぶりだった。色々話しているうちに、この人は洗練された感覚を持っているカッコイイ方だなと思った。(当時は、そんな風に感じたことはなかったのですが^^)年金をもらっている歳なのに、どこからあんなバイタリティが来るのだろうか・・・

このあとは、師匠のスタジオから独立した後輩たちのところに行った。師匠とは違ってアポなしで行ったので、びっくりしていた^^;現在、夫婦ふたりでスタジオを経営しています(二人が結婚したと聞いた時は、本当に驚きました)。
二人とも大出世して、今や有名アニメーター。
私のことを憶えていてくれたのが嬉しかったですね。
嫁の方は出版社から画集が出ています。
恐れ入りました,,(^^;

帰りはもうとっくに日が暮れていた。
かなりの距離を歩いて、ウォーキングをしている私でも少し疲れました^^;でも今日は色んな話ができて良かった(友人のお陰ですが)。
今日会った5人は、何かまぶしかったな。


[PR]

# by kimoto-yoshinobu | 2015-06-01 23:30 | ■雑記・日常・ひとりごと
2015年 05月 24日

空中庭園/大学病院

初診・再診受付 : 午前8時30分~午前11時30分
再来機稼働時間 : 開門時~午前11時30分
休診日 : 第2,第4土曜日・日曜日・祝日・年末年始
アクセス : 京神電鉄「滝沢駅」降りてスグ

d0333777_11511344.jpg
人間っていつどうなるのかまったく分かりませんよね。
毎日当たり前のように来る日常も、実は当たり前ではないということを実感するここ数ヶ月でした。
日常というのは奇跡の連続なんだとあらためて思いました。
(シリーズ3作目)


[PR]

# by kimoto-yoshinobu | 2015-05-24 22:40 | ■イラストレーション