タグ:オリジナルイラスト ( 48 ) タグの人気記事


2012年 11月 04日

ポッキープリンセス

d0333777_15065590.jpg
pixivのイラストコンテストに参加しました。
スッキリとした印象にしたかったので、あまりゴテゴテと描かなかった。

締め切りがあるっていいですね。
イヤでも完成させないといけませんからね^^;
サンプルイラストをもっと増したいから、ちょうどいい。

簡易版ではありますが、メイキングも作りました。
明日、投稿したいと思います。
--- 2016年8月23日 追 記 ---
この記事はメイキングとセットになっていたのですが、
「記事のタグ」を付け直す関係で、次の日の「11月5日」と分けることにしました。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2012-11-04 21:15 | ■イラストレーション
2012年 09月 15日

GIBOTパイロット 紀州和歌子

d0333777_15022021.jpg
pixivのご当地キャラ企画に参加しました。
両親が和歌山県出身なので、今回はこの選択にしてみました。
シンプルな仕上げを心がけました。
デザインコンセプトは、下の「More」をクリックすればご覧頂けます。
--- 追 記 ---
入賞はしませんでしたが、公式サイトに掲載されました。
やはり嬉しいものですね。



More
[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2012-09-15 22:05 | ■イラストレーション
2012年 08月 10日

クライムシティ 2097

d0333777_14520282.jpg
大昔に描いた2枚のイラストを、1枚のイラストとして復刻させました。
タイトルの「2097」は、「1997(映画「ニューヨーク1997」)」に100を足した数字です。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2012-08-10 22:05 | ■イラストレーション
2012年 06月 17日

国際修理隊/それぞれの道

メルビス 『姉ちゃんは、アベンジャーに乗るんだって・・・』
ミリア 『へぇー、そうなんだ』
レムニス 『 ・・・ 』
夏の日の夕暮れ時、彼らの通う防衛学校にて。

d0333777_14260984.jpg
シリーズ3作目はカラーです。
試験的に背景を「線画+彩色」で描いてみました。
線画は手間がかりましたが、できてしまえば彩色は早かったです。
--- 追 記 ---
レムニスとメルビスは姉弟。
「アベンジャー(報復者)」は軍用機の名によく使われる。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2012-06-17 21:50 | ■イラストレーション
2012年 03月 16日

国際修理隊/訪問者

ミリア 『よしっ、これでどうだ・・・』
デルフィ 『わぁー、これがバッカスか!』
アルテミス 『・・・何これ !? 』

d0333777_14111216.jpg
シリーズ2作目。
キャラクターの命名に悩みました,,^^;
「国際修理隊」のモノクロ2作品もコンペ用に描きました。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2012-03-16 22:45 | ■イラストレーション
2012年 02月 17日

国際修理隊/急 変

『第12デッキ、セクション10から15、隔壁亀裂!』
『メインエンジン停止!』
メルビス 『くっ、舵が・・・!』
ウイルド船長 『防御プレート最大!全クルー、衝撃に備えよ !! 』

d0333777_14064122.jpg
味を占めて2度目の漫画原稿風イラスト。
台詞は、「スタートレック」のブリッジシーンがヒントになりました。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2012-02-17 22:05 | ■イラストレーション
2011年 10月 03日

d0333777_11340718.jpg
アイデアスケッチをしてから3年ほど経ってます^^;
塩漬け状態になったアイデアも、いつかは具体化できると実感することができました。

子供たちが取り合うものを肉にしようか迷ったのですが、姪の好きな麩(ふ)にしてみました。
レスリング部分は、戦うイメージを強調するためのフレームとして描いています。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2011-10-03 22:25 | ■イラストレーション
2011年 08月 06日

人工惑星/プラントプラネット

緑と工業地帯だけの小さな人工惑星。
この星を作った知的生命が住む星に、あらゆる物質を供給している。
第3惑星から1光秒ほどの距離にあるせいか、
惑星連合からの見学者が後を絶たない。
観光のためのサイクリングコースやジョギングコースなども整備されているという。

d0333777_11132930.jpg
小さな天体を自転車や徒歩で一周できたら面白いだろうな、
という発想からこの絵を描きました。
因みに、蜂(ミツバチ)は機械設備のメンテナンスを担うドローンです。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2011-08-06 23:00 | ■イラストレーション
2011年 06月 15日

探 査/月 面

1億5000万年前、地球上に「人類」と呼ばれる知的生命が存在した。
彼らは隕石の衝突により全滅したと言われている。
今、私が乗っているこの探査車の外観は、その人類の頭部を忠実に再現したものだ。
この探査車で謎の石柱を調査中、偶然にも人類の足跡を発見した。
こんなところにまで人類が来ていたかと思うと、一瞬、不思議な感覚に囚われた。

助手A 『博士、あれを… 黒い石柱からヒトらしきものが・・・』
博士 『何っ!!、うわっぁ!!!』
助手B 『どうしました、博士!』

d0333777_10400887.jpg
自画像シリーズ2作目です。
またしても、どの部分が自画像かは秘密です。
1作目はこちらになります。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2011-06-15 22:00 | ■イラストレーション
2011年 04月 22日

がんばれ!淀川サイクロンズ/ホーム

d0333777_23211296.jpg
淀川サイクロンズ、低学年の部。
リメイク元のオリジナルがちょうど3点あったので、3種類のユニフォームとしました。
少年野球で3種類のユニフォームを持っているチームはないでしょうが、
そこは勝手な空想をしてみました。

「少年野球」を一度は描いてみたい画題だったので、楽しみながら描けました。
このシリーズは、一応これで完結です。
--- 追 記 ---
HPに掲載したコピーライト付きの画像が無断使用されていて、驚きました。
(個人の方のブログでした)
使ってもらえるのは嬉しいのですが、無断でっていうのは困りますね。


[PR]

by kimoto-yoshinobu | 2011-04-22 21:05 | ■イラストレーション